2021年 中山牝馬S・金鯱賞・フィリーズレビュー レース回顧

馬場が悪すぎて指数が暴れてしまって、あんまり参考にしづらいかもしれませんが。。
とりあえず3重賞は低レベルで、なぜか、日曜中山の東風ステークスとアネモネステークスのマイル2戦がぶっ壊れた高指数が出てましたけど笑
......風の影響もあるんでしょうかね。
まあ、ひとまず重賞の振り返りからです。

スポンサーリンク

レース回顧

中山牝馬ステークス

基準指数:67
勝馬指数:58
レースレベル:馬場悪すぎて評価外。ものすごい下振れで、なんにせよ参考外。

不良馬場はサンプル数が少ないので、指数もおかしなことになりがちなんですけど、それにしてもこんなに低い指数は何年振りか、というくらいひどいです。。

まあ、低レベルなのは間違いなくて、今回3着にフェアリーポルカが来たんですけど。
レース後の騎手コメントをみたら「馬場が悪すぎて走るのをやめようとしていた」って言ってるんで。
やっぱりこの馬雨はのめってダメなんですね。
ホント出来の良さと、タフな馬場が得意な鞍上の力だけで馬券になった感じでしょうか。

勝ち馬ランブリングアレーは、予想で触れた通り、力が抜けていたので、デキが途上でも能力だけで来た、という感じ。

2着のロザムールですけど。
一応土日が終わったら馬券の反省をするんですが、どの方向から見てもやっぱりこの馬は買わないですね笑
追切良く思えなかったですし、道悪適性で残す手もありましたが、改めて振り返ってもやっぱり人気しすぎだと思いますし。これは手が出ないです。仕方がないですね。

本命はデンコウアンジュにしたんですけど。よく頑張ってましたよ(棒)

金鯱賞

基準指数:69
勝馬指数:67
レースレベル:低い

真っ先に消したギベオンポタジェが馬券になってるんで、これはもうノーチャンス(泣)

ギベオンが逃げ残りだからスローに見えますけど、上りバタバタなんで普通にハイペースだったと思うんですけどね。
先を見据えた仕上げのグローリーヴェイズが距離不足露呈、能力下降線のキセキがやっぱり足りず。

まぎれた時の要因で私はジナンボーサンレイポケットを拾いましたけど、結果論そこにギベオンポタジェが収まった、ということでした。

あと、デアリングタクトはタフな馬場はやっぱり良くないんですかね?
実績あるんで守備範囲なのは間違いないと思いますけど。
元々弱いと思っていたのを、ジャパンカップで見直したんですけど、結局この程度か、とガッカリさせられました。成長がないですね。

本命はブラヴァスだったんですけど、しんがり負け。
終始掛かり気味でしたし、馬場なのか出来なのか良く分かりません。
元々、先を見据えた仕上げかな、と思っていて、でも重苦しい感じもなかったから普通に動けるんだと思ってたんですけど。
で、厩舎のコメントみたら「体つきも毛ヅヤも申し分ない」って強気のコメントが出てたんで、信用して追切評価を上げたんですけどね。

「......おいこらどういうことか説明しろ」って感じですけど笑
自分の見立てと厩舎のコメントを突き合わせた時に、印象が異なったらどう折り合いつけるか、というところが難しいですね。これは引き続きの課題です。

フィリーズレビュー

基準指数:63
勝馬指数:62
レースレベル:平凡

ここも平凡な結果でしたね。。シゲルピンクルビーが平凡で、2着以下は低指数。

シゲルピンクルビーは真っ先に消したんですけど、予想に書いた「走られたら仕方ない」という馬がこれです。
結局、新馬勝ちして、2戦目惨敗、というところで、まだ何も分からない、というのが正直なところで。
こういう馬を深掘りしていかないと、世代限定戦は難しいですね。
しっかり走って低指数、という馬は「弱い」って言えますけど、この馬の場合は良く分からんですからね。これは、今週から参加するレースを絞ることで1頭1頭より深掘りすることで対処していくつもりです。

2着3着は出来の良さで距離とか坂とかをこなした感じですかね。

3着のミニーアイルは気性とか実績とか踏まえて、平坦1200向きと判断したんですけど、元々同舞台のファンタジーステークスで負けた時に「坂で脚が鈍った」とジョッキーのコメントが出てたんです。
まあ、それを素直に信用したんですけど、振り返ると、「ではこの時の出来はどうだったのか?」という点を検証してなかったな、と。
......多分良くなかったんだと思うんですよ。あとから見ると。
まあ、実際阪神1400が合ってるとは思わないし、距離伸ばしたら尚ダメだと思いますけど。
これももう少しケアするべきでしたね。色んな要素が実力を隠して人気を落とした馬だと思います。

......といいつつ、このレースも低評価なんでさほどいうことはないんですが。

本命はエイシンヒテンだったんですが、出遅れてハイペースの外々追走、とさすがに話にならないレースっぷりだったので、参考外でいいとは思うんですが。
......どんどん期待先行の凡馬にシフトチェンジしている気がしますね。。しばらく様子見でしょうか。
結果1200の馬なのかもしれないです。

重賞云々というより、馬場が不安定な日に週で18レースもやるんじゃなかった、という反省だけが残りました笑
......忙しすぎたんで、今週は半分くらいにやるレースを減らして、1頭にかける時間を増やしていきます。

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました