2021年 NHKマイルカップの展望

2重賞を既に評価という事で上げましたけど、最後はNHKマイルカップです。

全頭評価を始めたのは、先週の天皇賞春のクソ予想に自分でげんなりしたことと、
とはいいつつも、全体的には軸が来るようになっているので、それを馬券につなげるには結局全頭みないといけないんじゃないか、ということで。
どうせ見るなら、記事に上げておけば自分で見返せますし。
最終結論の記事も、このカテゴリーの記事を見てもらう前提にしておけば、書くのがラクになりますんでね。

ここは、回避が決まっているエリザベスタワー以外の登録馬を見ていきます。
五指に余るハイレベルメンバーだと思いますが、どうでしょうか。

スポンサーリンク

○積極的に買う予定
△消すか拾うか微妙な馬
×ひとまず買う予定なし

NHKマイルカップ登録馬評価

ア行~ナ行

アナザーリリック(○)
桜花賞で期待したジネストラが惨敗してるんで、ちょっと眉唾なんですけど、とにかくアネモネステークスの指数が高いので、買わないわけにはいかないです。
この馬自身底を見せていないですし。

ヴィアルークス(×)
無理でしょう。

ヴィジュネル(×)
悪い馬ではないと思いますけどね。ここでは家賃高いでしょう。

ヴェイルネビュラ(×)
無理でしょう。

グレイイングリーン(×)
1400で強すぎますし、前走の負けを見ても、マイルは長いでしょう。まして府中では。。

グレナディアガーズ(○)
能力的には言うことないと思いますし、当然買います。
ただ、気の勝ったタイプですから、府中のマイルに対応できるかどうか。。
ダノンザキッドのトラウマが蘇ります笑

ゴールドチャリス(×)
舞台は悪くないにしても、どう考えても力不足です。

シティレインボー(×)
気性が激しいからレース前から入れこんでいるんで、外を回すとスタミナ不足、そもそも溜めて伸びるわけでもないので、内を狙うしかやりようがないです。
府中の長い直線と多頭数ではどうにもならないと思います。

シュネルマイスター(○)
ひいらぎ賞も弥生賞もイカれた指数が出てますからね。基本的にはこれを軸で考えてます。

ショックアクション(×)
この馬は重馬場専用機と断定しました。予報は晴れですから買う予定はないです。

スペシャルドラマ(×)
別に悪い馬ではないと思いますが。このメンバーでは家賃が高いです。

ソングライン(×)
前走が参考外だとしても、紅梅ステークスくらいでは足りないと思いますし、メンタル面も不安があります。前走不利があったにしても、あまりにも無抵抗の負け方だったんで。

タイムトゥヘヴン(△)
弥生賞も前走も指数は出てるので、買いはします。
ただ、弥生賞はシュネルマイスターに、前走はバスラットレオンに完敗ですし、他に強い馬も出てきますので、厳しい戦いにはなるかなと。

ダディーズビビット(×)
無理だと思います。

ニシノアジャスト(×)
無理でしょうね。

ハ行~ワ行

バスラットレオン(○)
前走は指数で見るとGⅠ勝ち水準。圧巻のパフォーマンスですし、馬自身成長していると思います。
ただ、シンザン記念の負けを見る限り、直線長いとやっぱり苦しいと思うので、成長でどこまで補えるかだと思いますが。馬は強いです。

ピクシーナイト(○)
前走も水準指数は出てますし、明らかに一叩きで上積みも見込めますから、これは買います。

ホウオウアマゾン(○)
この馬も強いんですよね。メンバーすごい揃ってます。当然買います。割り引く点がないです。

ランドオブリバティ(×)
逸走の影響で気性難のイメージが先行してますが、強かったのは芙蓉ステークスですから、別に短縮で変わり身が見込めるわけではないと思いますし。そもそもそんな強いか、という認識なので。

リッケンバッカー(△)
……前走も評価できますけどね。手が回らないです。強い馬だとは思います。

ルークズネスト(○)
能力は素晴らしいですし、当然買います。
ただ、折り合い難と、この馬の場合は長距離輸送の経験がないので。
課題も多いですが、こなせば、ですね。

レイモンドバローズ(△)
リッケンバッカーと全く同じです。手が回らないです。

ロードマックス(×)
近走が何でもないですし、距離も長いでしょうか。

ワザモノ(×)
無理だと思います。

スポンサーリンク

現時点での見解

目移りするメンバーで、買いたい馬が非常に多いです。
ただ、府中のマイルでどうだろうか、と懸念もある馬が多い印象。
馬券的には面白いレースかもしれません。

ここは、買う馬が8頭。これ以上絞れないですし、これ以上増やしません。

アナザーリリック
グレナディアガーズ
シュネルマイスター
タイムトゥヘヴン
バスラットレオン
ピクシーナイト
ホウオウアマゾン
ルークズネスト

タイムトゥヘヴンだけ、3連複のヒモに回して、あとは評価としてはほぼ同列。
現時点ではシュネルマイスター軸ですが、追切など見ての判断になります。

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました