ホープフルステークスの予想

あせらず、のんびり、過去走のレースも結構見ました。
能力も見ました。
追切も見ました。
......結果的に収拾がつかなくなりました

メンバーが薄いんですよねこのレース。
なんか荒れそうですけどね。どうでしょう。

スポンサーリンク

出走馬

指数表

1・10
2・3・4・6・11・12・13
5・7・8・9
スポンサーリンク

予想

字面だけじゃなくて、レースVTRも見て、自分なりに軸候補としてピックアップしたのが3頭。

ダノンザキッド
オーソクレース
シュヴァリエローズ

この3頭がここでは強いかな、と思うんですね。
ダノンザキッドは、前走も悪くはないんですけど、まず新馬の勝ちっぷりが素晴らしいですよね。
単純に脚力が違うと思うんです。
前走でもドスローでも折り合って、ムチを入れなくても脚力だけで切れ勝つ、という内容で。
普通に考えればこの馬が一番強いと思うんです。
ただ。
前走24kgも増えたわけで。さすがに少し絞らないと、と普通なら思うんですけど。
今回の追切はクソ緩いんですよね。陣営曰く「ソフトな仕上げ」ということらしいですが。
前走は発汗がものすごくて、やりすぎると入れ込む懸念があるのかなと。
そうすると、前走からの上積みはないと思うんです。それで足りるかどうか、という部分で。
1番人気でしょうし、軸で心中はしづらいかな、とは思うんです。

そうなると残り2頭。
......ダノンザキッド輪をかけて追切が評価できない、という。。
悪いことはないんですけど。

オーソクレースは、ゲート悪いですけど、枠なり好位くらいとれればそんなに問題ないと思うんです。
前走は実質ワンターンのハイペースでテンに置かれましたけど。
窮屈でちぐはぐな競馬でしたが、しっかり勝ち切って指数も高いです。アイビーステークスはレベル高いと思ってます。
......ただ、最終追切のテンの2ハロンが、14.1ー14.6というちぐはぐラップ。
これ嫌いなんですよね私。引っ掛かってるってことですからね。
普段からそうならいいんですけど。これまでは普通に加速で踏めてたんで。
厩舎コメントの「まだ精神面が幼くて能力だけで走っている」というのがまたねぇ。。
レースに行けば問題ないんでしょうけど。信用していいのか、って話なんですよね。

シュヴァリエローズについては、前走の萩ステークスが指数が高くて、まあドスローではあったんですけど、上手にレースができて2着馬の追い上げも凌いで、特に文句なく、センスの良さが感じられる内容だったと思うんですけど。
......その時と比較すると、やっぱり追切の動きが重苦しい感じがするんですよね。
馬場差を考えれば、時計的には似たようなもんなんですけど、前走は助手騎乗で今回は騎手騎乗なので。どうもそこが引っかかるというか。

結局、当たりをつけていた3頭が軒並み買いたくないということになりまして。
まあ、選ぶならダノンザキッドなんですけど、さっきも言った通り人気なので。

指数上位馬から他に探すとなるとランドオブリバティは1週前の動きが良くて。
パワーもありそうで、今の中山は合うと思うんですけど。
2走とも展開・相手には恵まれてる感じを受けるんで、これは能力的に軸では取りたくない。

もう、どれを軸にしていいか分からないので。

結局、本命はアオイショーにしました。

前走の勝ちっぷりが良かったですし、コーナーでずぶさを見せてましたが、それが1回使ったことで解消されていれば、上積みはあると思うんです。というか新馬しか使ってないわけで。
元々、連下では買おうかな、と思ってたんですけど、軸の候補から軸を決めきれなかったので、これでいいかな、と。
前走かなり切れる脚を見せましたから、スローじゃないとどうなるか、というのは走ってみないと分からないですが。
追切は前走より分かりやすく動いてます。ラスト2ハロンは相当動けてますが、全体時計も極端に遅いわけではなく。具合はいいのは間違いないと思うので。
追切重視ならこの馬でも、というところでしょうか。
......頑張って掲示板止まりの気もするんですけどね。まあ、未知の魅力というところで、オッズとの兼ね合いで狙ってみようと思います。

あとは、3連複の3列目に
ヨーホーレイク←内枠はレースがしづらそうだが、舞台合いそうで具合も良さそう
ヴィゴーレ←足りないと思うがパワーはありそうなのでまぎれて3着くらいなら
ホールシバン←前走が強かったので
この辺を押さえておきます。

まとめ

◎アオイショー
○オーソクレース
○ランドオブリバティ
○ダノンザキッド
○シュヴァリエローズ
△ヨーホーレイク
△ヴィゴーレ
△ホールシバン

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました