エリザベス女王杯の予想

まだしっくりこないですけど、追切時計を注目するようになって少しづつ具合の悪そうな馬が分かるようにはなってきました。
ただ、問題は、
追切時計が物足りない≒走れない は成り立つんですけど
追切が良い≠走る とは限らないというところですよね。
当たらなきゃ仕方がないですから。
ホント今日の武蔵野ステークスで、エアスピネル相手につけておけば良かったわーと後悔してます笑
......場数を踏んでいきましょう。

スポンサーリンク

出走馬

指数表

3・6・11・15・17・18
2・7・8・10・12・14
スポンサーリンク

予想

軸はラヴズオンリーユーにします。

新興勢力がもう少し人気するのかと思っていたら、この馬普通に人気なんですね......
この馬は、やっぱりオークスのパフォーマンスが抜群で、まあドスローの去年のエリ女はレース自体が参考外でいいと思うんですけど、そこからの3走は全部距離不足だと思うんですね。
今回は距離も伸びる。高速馬場もいい。条件的には悪いことがないです。
厩舎コメントも「ここ最近では一番の状態」と出てますし、それを素直に信頼しようかなと。
......というか正直メンバーが薄すぎるので。で、前で有力馬が牽制しながらレースも進みそうなんで、前に行けるという点も強み。
オッズは魅力に欠けますけど、まあ無理な穴狙いをしても仕方がないので。

連複の相手ですが、
ソフトフルート
エスポワール

ソフトフルートは、ゲートをしくじらずに前に行ければ、という条件付きですが、内から前に行けそうな馬の中で買いたいのがこれしかいなかったので。

能力的に普通に買いたいのはむしろエスポワールなんですけどね。
3勝クラス勝ちの修学院ステークスで時計の速い決着もこなしてますし、前走を叩いて具合も良くなってると思います。指数も◎で評価してますし。
枠の分どこで運ぶかになるでしょうか。

3連複のヒモに、
リュヌルージュ
ウインマリリン
サラキア
サトノガーネット
ウラヌスチャーム

前に行けそうな馬や、具合の良さそうな馬をピックアップします。
今日の武蔵野はここから2頭入っちゃいましたが(泣)
まあ、エアスピネルはちょっと迷ってたんで冒頭の愚痴に繋がりましたけど、今回は積極的に買いたい馬は本当にいないので、ヒモ決着でもやむを得ないです。
ヒモのところで強いて言えば、本当はここにセンテリュオを入れようとしたんですけど、さすがにこれは過剰人気だろうということで消しました。

スポンサーリンク

まとめ

◎ラヴズオンリーユー
〇ソフトフルート
〇エスポワール
△リュヌルージュ
△ウインマリリン
△サラキア
△サトノガーネット
△ウラヌスチャーム

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました