2月27日28日特別レース指数・馬券結果

先週は日曜日特別9レース買いましたけど、ものすごーく基本的なことに気づかされましたけどね。

まずは先週の特別レースの指数判定をまとめますので、レースレベルの参考にして頂ければ。

特別レース指数判定

◎高
○水準
△平凡
×低

土曜日

東京

レースレース名勝馬判定注記
水仙賞レッドヴェロシティ×ドスローで論外
10富里特別ダディーズマインド×
11幕張Sウインカーネリアン異常値か?という位高い指数が。。超ハイレベル戦。

阪神

レースレース名勝馬判定注記
松籟Sディアスティマ上位3頭評価
10マーガレットSアスコルターレ×
11仁川Sマイネルユキツバキ上位5頭評価。2着馬は恵まれた感あるが。

小倉

レースレース名勝馬判定注記
10日田特別ジャルジェ×超低レベル
11帆柱山特別モズナガレボシ
12紫川特別マイネルアルケミー上位2頭と5着馬を評価。3着4着は展開向く。

日曜日

東京

レースレース名勝馬判定注記
デイジー賞ルースドスロー先行の勝ち馬は恵まれ。
10ブラッドストーンSスマートアルタイル勝ち馬は優秀
11中山記念ヒシイグアス

阪神

レースレース名勝馬判定注記
甲南Sウインフォルティス締まった好レース
10すみれSディープモンスター×梅花賞は指数出てたんですけど。。ここは論外。
11阪急杯レシステンシア

小倉

レースレース名勝馬判定注記
10ネモフィラ賞ランスオブアース×超低レベル
11下関Sウォーターエデン
12鳥栖特別ニホンピロスクーロ
スポンサーリンク

馬券結果

9レース参加して、軸馬が来たのが
甲南S ウインフォルティス (3番人気1着)
すみれS ディープモンスター(1番人気1着)
下関S ニシノドレッシー  (5番人気2着)

相手が来ない分、大きい当たりはなし、という結果でした。
で、ものすごく基本的なことに立ち戻らないといけないな、と思ったんですけど。

ブログに書いた予想をベースに話すると、
ブラッドストーンSでヒルノサルバドールを買わずにグラナリーを買う。
ネモフィラ賞でポールスターを買わずにキタノインディを買う。

まあ、あと強いて言うなら
阪急杯でレシステンシアを買わずにベストアクターを買う。
デイジー賞でエイシンチラーを買わずにアトミックフレアを買う。

要は、ブログで、来た馬を言及しておきながら別の馬を買って外したパターンなんですけど。
勿論、色々考えた上でやってますんで、結果論なんですけどね。

これの共通点って「指数でより上位評価の馬を嫌って、下位評価の馬を買ってる」ということなんです。
つまり、はっきり気づいたことって、
「もっと自分の指数を信用しなさいよ」という、当たり前すぎる話にようやく気が付いたわけですね笑

どうしても、指数が高けりゃ人気する、という面はありますけど、複勝圏に来る確率が高いわけですから。
根本的な部分をシンプルに考えてやってみようか、ということですよね。
ある意味すごい見落としですけどね笑
指数で評価して予想しますよ、ってブログやってるんですから。

他にも、細かいことを上げればキリがないんですけど。今週意識するのはこのことですね。
指数表も運用を見直したり、アプローチもちょっとづついじりながらやっていきますけど。

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました