冬競馬の成績(毎週更新)

秋競馬の収支は下記にまとめてあります。

男は過去を振り返らないのです笑

というか、秋競馬がこんなひどい成績になったのも、確実性を上げるために「展開だー」「追切だー」とあれこれ手を出したからなんですけどね。
夏も当たらなかったですけど、回収率がはっきり落ちてるということは、これはもう、秋にやってきたことがまずくて、夏の方が良かったということですから。

冬については、
①強い馬を探す
②その馬が動けるかどうかを見る

という事で、夏⇒秋にやってきたことを順番にやっていきます。
金銭的にもメンタル的にもダメージは深いですよ(涙目)

ただ、ジャパンカップ見ても、出来が多少落ちてようが何だろうが、よっぽど走れる出来にない以外は、普通に強い馬が来る、ということも改めて認識したので。
......追切だけ見れば当たると思ってたんですけど、結論楽して儲かる話はない、ということです笑

このブログは軸馬選定ブログですから、
◎は軸馬
○を連複の相手
△を3連複のヒモ、ということにして

◎単複
◎○連複
◎ー○ー○△で3連複フォーメーション

冬もこれでやっていきます。

スポンサーリンク

冬競馬成績(2月14日終了時)

単勝  回収率79.1% 的中率11.7%(12/103)
複勝  回収率79.5%   的中率32.0%(33/103)
馬連  回収率5.2%  
ワイド 回収率108.3% 
3連複  回収率73.2%  

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました