2021年 きさらぎ賞の予想

東京新聞杯は買いたい馬がいなかったですけど、こっちは1頭「これを買う」という馬がいたので、そんなに予想に苦労はしなかったですね。
......だから儲かるかというとそんなことはないですけど。
3歳限定の少頭数のレースなので、まあ参加料払いつつ見て楽しみます。

スポンサーリンク

出走馬

指数表

1・2・3・10
7・9
11

消す馬

能力から消す馬

若駒戦は指数で測りづらいんで、大雑把に消すのもどうかと思うんですけど。
まあ、やり方は同じ様に。

ダノンジェネラル
タガノカイ
トーセンクライマー
アクセル
アランデル

ダノンジェネラル以外は、まあ消すに順当でしょうか。
ダノンジェネラルは、新馬の指数が37しかなくて
京成杯のタイソウの時にも書きましたが、指数30台は問題外なので、私としては消します。

展開と人気から消す馬

少頭数で展開も何もないですね。
厳密にいえば、好位差しで切れる馬を重視した方がいいんでしょうが。
先に消した馬以外は全部買っておこうかなと。

追切から消す馬

これも特にないです。
むしろ、追切で買いたい馬がいるのでそれが本命ですね。

スポンサーリンク

買う馬

ジャンカルド
ラーゴム
ヨーホーレイク
ショウナンアレス
ランドオブリバティ
ドゥラモンド

軸馬

当週の追切が抜群だったラーゴムが本命です。
時計も速いですし、過程の乗り込み量も十分以上。
前走の京都2歳はどうでもいいんですけど、新馬とアイビーステークスが好内容。

消す理由が見当たらなかったので残しましたが、ヨーホーレイクランドオブリバティは、人気ほど魅力がない、というか出来れば飛んで欲しいと思ってるんで笑

人気的にもラーゴムはちょうどいいところではないでしょうか。

ショウナンアレスとちょっと迷ったんですけどね。
追切からの強調材料を見て、ラーゴムで行きます。

まとめ

◎ラーゴム
○ジャンカルド
○ヨーホーレイク
○ショウナンアレス
○ランドオブリバティ
○ドゥラモンド

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました