2021年 中山記念・阪急杯 レース回顧

中山記念については、ホントこんな結果になるとは聞いてない、という感じでしたけど。。
それは、これから回顧していきますが。
色々気づくことの多い週でしたね先週は。

スポンサーリンク

レース回顧

中山記念

基準指数:69
勝馬指数:70
レースレベル:水準以上

馬場状態がいい中で、超ハイペースに引っ張られた分時計速くて指数優秀。
クラージュゲリエとバビットは馬券になる、と断言して、3着争いとイメージを持っていたヒシイグアスケイデンスコールのワンツーという中々ひどい結果になりました(爆)

ウインイクシードが競り合って流れを引っ張って、最後粘るところを目標に、勝ち馬2着馬が差す、という形となり、上位2頭は展開に恵まれ、展開に逆らったウインイクシードがとても優秀。
4着以下は指数が出ず、という判断になります。

最大の誤算は、弱い馬ばっかり出てるから決着レベルも低いだろう、と思っていたらこんなに高いレベルで決着するとは聞いてない、というところで。
本命はクラージュゲリエにしたんですけど、このレベルになってしまえばノーチャンスです。
みんな弱いから足りる、ということで本命にした訳で。もうお手上げ。

あと、ウインイクシードは出来がいまいち、と見て消したんですけどしっかり走られてしまって。。
いや、ほんと追切から見た感じではイマイチで印象も間違ってなかったと思うんですけど、こうなってしまうとしんどいです。
......絶対にダメダこりゃ、みたいな追切以外はとりあえず買っておくことで自己防衛するしかないですね。
満遍なくこのレースはお手上げでした。。

心配なのはバビットですけど。
陣営の「中間は覇気がある」というコメントが信用にたる追切時計だと思ったんで、出来がなかった、ということはないと思うんですけどね。
重視してましたが、懸念があるとすれば、合わない条件で惨敗続きだったので馬のメンタルがどうか、というところがあって、軸には取らなかったんですけどね。
......この負け方を見てしまうと、復調には手間取るのではないかな、という印象ですね。
ラジニケ本命だったから思い入れのある馬なんですけどね。ちょっと様子見かなぁと思います。

阪急杯

基準指数:67
勝馬指数:69
レースレベル:高い

京都牝馬もそうだったんですけど、ペースが流れると思ったらあんまり流れない、という。。
展開よりコースの特徴に合わせて予想したほうが良さそうです。
イベリスも、レシステンシアもまあ、シンプルに前残りでしたからね。

レコード決着ですからその通りに指数も出て優秀。
レシステンシアジャンダルムは恵まれた感じで、着順を分けたのが力の差でしょうか。
ミッキーブリランテは好位競馬で、前走一変からの好調キープを見せてくれました。

......ミッキーブリランテは指数ではちょっと拾えないんですけど、出来が続けて良さそうだったんで買い目には入れておいたんですけどね。
結果論大人しくレシステンシアから買えばよかったというか。
ベストアクター買ってる場合じゃなかったです笑

指数の上でも上位評価は3強◎だったんですけど、インディチャンプダノンファンタジーは、明確に追切で嫌いたい要素があったんで、まあ着順も仕方のないところだと思いますが、レシステンシアは普通に動いてたわけですからね。
意図通りの調教と陣営のコメントも出ていたので、素直に信頼して置けば。。って、先週も全く同じこと言ってましたけどね笑
......単純にオッズに流されただけなんですけどね。

あとは、過剰人気と見てジャンダルム消すくらいなら、インディチャンプも消せよ!っていう反省でしょうかね。
ジャンダルムがこの人気って、オッズはシビアです。。

指数的には勝ち馬2着馬が良くて、3着4着がボチボチ、という感じなんですが、インディチャンプの取捨がまた難しくなったなぁ、と。
追切いまいち、展開不向きで地力は見せましたけど、指数は着順通りの水準なんで。
1400合わないと思ってたんですけど、慣れが見込めればやれるのか。。
今後もヒモの付き合いになると思うんですけど、次も消せないな、というところで扱いの難しさに拍車がかかったなぁ、と思いましたが。

それなりに馬は拾ってると思うんですけど、なんか課題は先週と変わってない、という感じでぱっとしないですけどね。
まあ、落ち着いて今のやり方を続けていけば精度は上がってくるのかな、という気はしてます。
......ただ、今の感じを詰めていくと、軸が人気サイドになっていきそうなので単複派の看板は下ろさないと仕様がないかもしれないですけど。
ひたすら迷いながらやっていきます。

スポンサーリンク

人気馬を軽視するには、やはり追切を見ておくことが大事です。
私が勉強した下の本。基本がわかるので未読の方は是非!

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました